喫茶ヒトヤスミ

ここは、喫茶ヒトヤスミ。いろんなお話があつまるブログ。

自己中になったら彼女が出来た話

 「彼女ができないよー」と悩んでいる、優しい男性にこそ届いてほしい...そんなお話です。

 

 

 

自己中になったら、彼女が出来ました。

ちょっとした自分の昔話....「彼女が出来る方法」というような方法論ではありませんが、そんなお話を今日は綴ります。

  "自己中"って言っても、相手の気持ちを無碍にするわけじゃない

 

自己中になったら、彼女が出来ました。(本日三度目)

これだけ聞くと「そんな馬鹿な話あるかよ」なんて思われるかもしれません。

 

"自己中"って言っても、

  • 欲しいものを相手から奪ったり、
  • 自分と合わないだけで悪口を言ったり

なんて、誰かを無碍にするひどい自己中ではありません!!

 

自分の好きなように発言して、思ったように行動....そんな"自分を生きる"そういう自己中になったんです。

スポンサーリンク

 

"優しい"のはいいけど、自分を消さないで!

これまでの僕は、多くの女子から「優しいね」なんて、言われてました(←これ本当)

 

でも、その真相は・・・自分の思いよりも誰かを優先する、そんな人間でした。

 

確かに優しいですよねぇ....相手にとっては願いを叶えてくれる人ですもの。

ただ、それこそが巷で言われる"良い人止まり"な存在なのです。

 

全日本良い人止まり協会があるとするならば、理事になれそうなレベルです。

 

自己表現ができない、一歩先の魅力がない...そんな人間はダメ!

 

 

"優しい"のはいいけど、自分を消さないで!

自己中(=己を生きる)になったら、女性に限らず色んな人が見てくれる

自己表現ができない...自分がそうだった理由がもう一つ、「嫌われるのが怖い」ということ。

 

まぁ、今までの自分(=良い人止まりな自分)であれば、嫌われる確率は低いでしょうが好かれることもないですよねー(笑)

 

自分の生き方(自己表現)をするようになってから、色々な人が興味を持ってくれるんですよね。

その分煙たがれることもありましたが(笑)

 

自分より相手を優先させることが出来る人こそ、もっと自分勝手に生きてみましょうよ!

きっと、優しさ+その人自身の魅力が人生を豊かにしてくれるんじゃないか、と。

なんて、自分の経験から思ってしまいます(笑)

  

と、ここまで書きましたが、最低限の清潔感とかないと、きっとさすがにダメですよ!(笑)

スポンサーリンク