読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトヤスミ

自由を求めるサラリーマンが綴る"ヒトヤスミ"

思ってるだけじゃ、感じてるだけじゃダメ。たった27分で成長できる方法。

ビジネススキル

f:id:yusatoblog:20170306234517p:plain

みなさま、ごきげんようyusato(ゆーさと)でございます。

「今のままじゃダメだ...」なんて悩んでいる、そんな人たちはいませんかー?

 

 

・・・・・

 

  

 

あ、まず自分自身でした←

 

 

でも、本当にたくさんいらっしゃると思うのです。

"今の状況を変えたいと思っている人"

 

 

「成長はしたいけど、何から手を付けていいか分からない!」

そんな人にちょっとした手助けが出来たらいいな、という記事でございます。

 

自分が実際に使っている方法ですので、あくまで一例として!

スポンサーリンク

 

答えは・・・マンダラチャート × 逆算スケジューリング

 

"マンダラチャート"といわれても「何?」って方のために.....

 

 

 

ドンッ

 

 

 

f:id:yusatoblog:20170306234517p:plain

はてなブログらしく、プロブロガーという目標を仮でおいています

 

プロ野球日本ハムファイターズ大谷選手が高校生の時から、マンダラチャートを使っていたとかで一時期話題になりましたね。

 

"マンダラチャート"のポイントは

  1. 3×3マスの図を9つ用意する
  2. 中心に"大目標"を置く
  3. その周りに、"大目標"を達成するために必要な要素置く("中目標"
  4. 中目標を中心とし、それを達成するために必要な要素を置く("小目標"

たったこれだけです。

 

ちょっとした連想ゲームですので、そこまで時間もかかりません。

勝手がわかれば、一区画(3×3マス)に3分....つまり9区画分で27分ほどで完成することだってできます。

(深く考えればもちろん時間はかかりますよ!)

 

 

このマンダラチャートの凄いところは、

"目標のために必要な要素を細分化できる"ところでございます。

 

 

「なにすればいいかわからないよー」って人でもある程度、"やらなければならないこと"が見えてきます!

 

"大目標"を達成するために必要な要素である"中目標"を達成する"小目標"は、文字通り小さなことで、おそらく"大目標"に比べてクリアするのは簡単なのではないでしょうか。

 

小さなことからコツコツとクリアしていけばいずれ....というものでございます。

スポンサーリンク

 

+α:逆算スケジューリング

これは、言葉の通りですね。

"クリアしたい日時を決めて、いつまでに達成するかを逆算していく"ということでございます。

 

マンダラチャートで例えると...

 

大目標を達成する日:3年後

逆算

中目標②を達成する日:2年後

逆算

中目標①を達成する日:1年後

逆算

小目標②を達成する日:8ヵ月後

逆算

小目標①を達成する日:2ヵ月後

 

のように!

細分化していった内容を、"いつまでに"という日にち(スケジュール)まで細分化することで、やるべき内容がハッキリします。

 

最初はモヤモヤしたうす暗い霧の中でもがいていたのが、歩むべき道が照らされているかのような状況に早変わりですよ。

 

何でもいいから野望を思い描いてみる

と、ここまで書いてきたものの、「成長はしたいけど、何から手を付けていいか分からない!」と思っている人でも、具体的な目標がある前提のお話でした。

 

 

でも、思うのです。

別に具体的な目標あるから偉いわけじゃないじゃん!!!!!

 

 

正直、具体的な目標であればあるほど今回書いたのは使いやすいですが、それがない人でも...

 

とりあえず野望書いてみればいいじゃん、と。

 

 

宇宙飛行士でも、俳優でも、テッペン取る!でも。

 

 

とりあえず野望書いてみればいいじゃん、と。

 

私、yusato(ゆーさと)も挑戦することを忘れない生き方をしていきます!

----Twitterやってます----