喫茶ヒトヤスミ

ここは、喫茶ヒトヤスミ。いろんなお話があつまるブログ。

元パワーリフターがダイエットを始めようと思う - 全ての始まり -

f:id:yusatoblog:20170328225730j:plain

みなさま、ごきげんよう!yusato(ゆーさと)でございます。

 

さえさて、今日の記事タイトル...

元パワーリフターがダイエットを始めようと思う - 準備編 -

第一に、

「パワーリフター!?!?!?」

ってところがツッコミどころかと思いますが、実は...

 

 

学生時代パワーリフターでした(マジ)

 

 

Twitterのプロフィールにある"筋肉LOVE"は嘘じゃありません(笑)

 

で、そんな元パワーリフターな自分ですが、

"ダイエット(本来であればムキムキなのでは?というイメージから逆行)するとは何があったのか"

ということを最初に綴りたいと思います。

 

 

過去の栄光

「俺あの時はすごかったんだぜ~~~~」

 

私の持論ですが、"未来のために今をどう生きるか"考えて行動している人は、尊敬の対象の一つなんですよね。

 

「何かと"過去"の話ばっかり持ち出して、それしか語ることのない人はかっこ悪いなぁ」なんて思っていました。

 

 

 

....そう、「思っていました」

 

 

 

「思っていました」

しつこい

 

 

 

 

はい......こと自分の体に至っては、そんな"自分がかっこ悪いと思っている言動"を自分でいうようになってしまいました。

 

 

そう....本当にパワーリフター時代は体すごかったんです(涙)

そして大会でも結果が....

 

でも、社会人になった今は.................

そもそもパワーリフターって?

ここまで"パワーリフター"って言葉を多用してきたが、そもそも"パワーリフター"とは何ぞや、と。

 

結論から言うと、"パワーリフティング"という競技の選手ですね。

 

で、ここでちょっとした情報を加えると、

"オリンピック種目のウェイトリフティングとは違う"ということですかね。

 

パワーリフティングはバーベルを肩に担ぎ屈伸を行う「スクワット」、ベンチ台の上に横になりバーベルを胸につけて挙上する「ベンチプレス」、床に置いてあるバーベルを引き上げる「デッドリフト」の3種目で合計挙上重量を競うスポーツです。

引用:日本パワーリフティング協会

 

"パワーリフティング""ウェイトリフティング"

どちらの競技も重いものを持ち上げるのには変わりないのですが、簡単に言うと持ち上げ方が違います(笑)

 

で、自分は"パワーリフティング"の選手として学生時代を過ごしておりました。

スポンサーリンク

 

ダイエットするまでに至った原因

「ダイエットする」というからには原因は"太ったから"でございます。

問題はそれに至った原因ですよ....

 

①運動不足

卒業後、社会人になってもジムは通い続けているんですよね。

まぁ、学生時代は週4回くらいの頻度だったのが、社畜の今は週1回の頻度....

 

運動はしているにせよ、トレーニーたちとトレーニングをしていたのに比べて"頻度"や"強度"は落ちてしまいましたね。

 

②暴飲暴食

はい、ここが一番の原因。

 

「頻度が落ちたとはいえ、トレーニングしてるやん!!」

と読んで下さる方に思われてそうですが、確かにその通りです。

一般の社会人よりは運動しているかと思います....

 

が!!!!!

 

問題はその運動以上に、食べること。

ただでさえ、トレーニー時代の食事量の癖があるのに...

 

最近は社畜のストレスで暴飲暴食

 

 

一人暮らし、夜ご飯一色でお米3合とかは食べちゃうことも....

あと、お酒....日本酒とビール美味しい....

 

まだ第二新卒の立場ですが、卒業時より20kg弱太りました。。。

 

"元パワーリフターのダイエット"が目指すこと

「自分のため」と「読んで下さる人のため」の二つがありますね。

 

①自分のため

経過を書くことによって自分にプレッシャーを与えます(笑)

"自分が今どういう状況なのか""見える化"することを意図しています。

 

"どこまで達成したか"とか"今日はどんなことしたか"のように。

 

そして皆様も叱咤激励があれば←

 

②読んで下さる人のため

健康的で無理のないダイエットを伝えられたらなぁなんて。

 

パワーリフターやボディビルダーなんていう人種は、そこらのインストラクターよりすごいと思っています。

 

体を大きくすることもできるし、それを維持しつつ"大会を目指し減量"することもできる。

 

普通のダイエットなんて楽勝なんです(キリっ)

 

"無理のないダイエットをやっている人がいるよー"

"ダイエットは気楽でいいんだー"

 

なんてことを感じてもらえたらなんて思います。

 

次回からは、ダイエットの進め方や、目標とかを書きはじめていきます!

スポンサーリンク