ヒトヤスミ

みなさまの"ヒトヤスミ"を彩るブログでありたい

名探偵コナン単行本派の僕が、黒の組織・FBI・CIA・公安...本筋が描かれているのは何巻かまとめてみた

スポンサーリンク

f:id:yusatoblog:20170430192803j:plain

みなさま、ごきげんよう!yusato(ゆーさと)でございます。

 

あなたは全巻揃えているマンガはありますか?

僕は、今なお刊行されているのものでいうと『名探偵コナン』だけでございます。

(連載終了しているものだとNARUTO・BLEACH・キン肉マンⅡ世は全巻そろえていますね)

 

 

で、この名探偵コナン........2017年4月現在で92巻まで刊行されています。

 

様々な事件が起こってコナン君が解決して92巻(23年の連載)でございます。

(青山先生すごいっす...)

 

 

これまで全巻そろえていますが、時に起こる悩み。それは....

「黒の組織についてのストーリーってどうなったっけ」

 

と、ふと思い出すこと。

で、読み返そうと思うのですがいかんせんこれだけ連載が続いているもので、何巻にどのような話があったか時間をかけないと辿りつけない......

 

そこで、黒の組織・FBI・CIA・公安が描かれている本筋に関係のある話は何巻にあるかをまとめてみました!

 

※ネタバレも含む可能性がありますで、一読の際はご注意を

※キャラクターを怪しげにみせるシーンとかは除いています

 

 

1巻 FILE.1 &FILE.2

工藤新一が毛利蘭と共に遊園地に行った時、新一が怪しい取引の場面を発見。

そこに背後から、大男(ジン)がバットで頭を殴り、そして新一に謎の薬を飲ませる...

 

すると、なんと新一の体が小さくなってしまった...!!

 

名探偵コナンの誕生です。

 

2巻 FILE.4 ~ FILE.7

とある殺人事件...それは10億円強奪事件につながるものだった。

そしてその犯人1人は宮野明美(後に出てくる灰原哀の姉)であった。

宮野明美はジンに始末されるものの息絶える直前、コナンに対して大きな組織があり、その組織の人間は黒づくめの服装を好むという情報を伝える。

「黒づくめの組織」が存在することを認識した瞬間です。

 

4巻 FILE.4 ~ FILE.6

新幹線の中で、コナンは黒の組織の二人組と鉢合わせます。

コナンが仕掛けた盗聴器により、二人組のコードネームが"ジン""ウォッカ"であることが判明。

 

12巻 FILE.4 ~ FILE.6

"テキーラ"と呼ばれる組織の一員と遭遇(テキーラは爆発事故により死亡)

 

18巻 FILE.6 ~ FILE.10

灰原哀の登場です。

そして、

  • 彼女が黒の組織の一員で科学者であったこと
  • コナンが飲まされたのはARTX4869という薬であること
  • 灰原もその薬を飲んだことで幼児化し、組織を抜け出したこと
  • 灰原が宮野明美の妹であること

が判明しました。 

 

12巻 FILE.3 ~ FILE.6

毛利蘭の通う帝丹高校のバスケ部臨時コーチであり、医師の新出先生が登場しました。

(この時点では、新出先生は全く組織関連の話に関係するような感じはありません)

 

24巻 FILE.7 ~ FILE.11

コナンと灰原が、ジンウォッカを見かけ盗聴器を仕掛けたところ、組織が事件を起こすというが判明。

その場所となるホテルに潜入するものの組織のメンバー"ピスコ"に灰原が捕まる。

 

その場を抜け出そうと、大人灰原になったのもこの時。

ちなみに、ラストでは女優のクリス・ヴィンヤードが"ベルモット"という組織の一員であることも判明。

 

27巻 FILE.7 ~ FILE.9

帝丹高校の英語教師"ジョディ先生"の初登場。

ラストでは”標的”をという単語を使い誰かと通話しているシーンが描かれ、只者ではないことが...

 

29巻 FILE.3 ~ FILE.5

FILE.3 の冒頭ではジン・ウォッカ・ベルモットの掛け合いが...

 

本題は『バスジャック事件』

コナンと灰原が乗っているバスでバスジャック事件が。

そのバスには、ジョディ先生と新出先生、そして謎の男(赤井秀一の初登場)が乗客として同乗しました。

 

32巻 FILE.8 ~ FILE.10

とある外国人有名人に似ている"ジェイムズ・ブラック"という紳士が登場。

外国人有名人と間違えれて誘拐されてしまうものの、コナンが救出。

 

エピローグではバスジャック事件に登場した赤井秀一の車に同乗し、何やら意味深会話を....

 

34巻

FILE名を入れていないのは、34巻全体が黒の組織関連の深い話が出てくるから...!!

  • ジョディ先生が「そろそろリンゴ狩り時かしら」と意味深な言葉を心に浮かべるシーン
  • ベルモットがシェリーの写真をめがけダーツで打ち抜くシーン
  • コナンと服部平次がジョディ先生宅へ行く話
  • 女優クリス・ヴィンヤードの母親が、シャロン・ヴィンヤードだと阿笠博士がコナンに伝えるシーン
  • 毛利蘭が新一とNYへ行った際、新一の母親とシャロン・ヴィンヤードが友人であることがわかるシーン

を確認することが出来ます。

 

35巻 FILE.1 ~ FILE.4

毛利蘭がNYへ行った話が収録されている前巻からの続きです。

  • 毛利蘭が赤井秀一と初めて会ったのがNYなことと、赤井がFBIであると蘭が思い出す
  • 工藤新一&毛利蘭が通り魔を助ける

という部分について、収録されています。

 

35巻 FILE.5 ~ FILE.10

システムエンジニアの板倉が何者かに殺害された事件。

そして、この板倉は黒の組織により"とあるソフト"を作らされていたことが発覚し、コナンはその手がかりを手にする。

それを基にウォッカをおびき出そうとするところまでが、収録されています。

 

また、コナンが蘭と歩いているときに、赤井秀一と出会います。

ここで、蘭から「赤井がFBIのジャケットを着た人と歩いていた」というNYの時の記憶をコナンに話します。

 

 

36巻 FILE.1

35巻の続きです。

コナンはウォッカを駅のロッカーにおびき出すことに成功、しかしそこにはジンの姿も....

コナンの見通しがジンにバレて、コナンが追いつめられます。

 

41巻 FILE.7 ~ FILE.11

高熱に倒れる灰原。

しかし、その姿をベルモットが発見。灰原に組織の手が迫る話を収録しています。

 

42巻 FILE.2 ~ FILE.10

始まりはジョディ先生の記憶から。

父親が何者かに殺され、家が燃やされた過去......

 

ジョディ先生が帝丹高校を辞めるとのことで、ジョディ先生宅で蘭と園子がパーティーを開くことに。

その洗面台で、ジョディ先生が新一やコナンの写真を隠し撮っていたことを蘭が見つけます....

 

そしてコナンの元に届く、ベルモットからの仮装パーティーの招待状...

 

博士宅で寝ている灰原の元へジョディ先生がやってきます。

ジョディ先生は灰原を連れ出し車に乗せますが、その姿を新出先生が見かけます。

 

港まできたジョディ先生は、どうやら追いかけてきた新出先生と対峙。

実は、この新出先生はベルモットが変装した姿でした。

 

ジョディ先生はFBI捜査官であることが判明し、ベルモットを追いつめたもののコナンを人質に逃亡。

しかし、コナンはそこまでも読んでいました。

 

車内でベルモットが"あのお方"へ連絡を取っている音を聞いた後、攻防が...!

 

46巻 FILE.1 ~ FILE.7

ベルモットが"あのお方"に連絡しようとしていたアドレスは、"七つの子"であることが判明

 

48巻 FILE.9 ~ FILE.10

アナウンサーである水無怜奈が登場。

そして彼女の裏の顔は...黒の組織の一員である"キール"であると判明。

そして、スナイパーであるキャンティとコルンも登場したのがこの巻です。

 

49巻 FILE.1 ~ FILE.4 , FILE.8

48巻の続きです。

黒の組織は、とある政治家候補暗殺を企んでいたものの、コナンはそれは阻止。

またキールは事故により意識不明。

ジェイムズがFBIだとコナンが認識したものもこの時です。

 

 

しかし、コナンが仕掛けた盗聴器をジンが発見....毛利小五郎によるものだと考えたジンは標的を小五郎へ。

小五郎にライフルの標準が定まったその時、赤井秀一が黒の組織を狙撃し、阻止...!

 

 

本堂瑛祐が登場するのもこの巻です。

 

53巻 FILE.7 ~ FILE.9

入院している水無怜奈についてFBIが話しているところから話は始まります。

経歴が不明....と。

 

話の方は、本堂瑛祐とコナン、小五郎、蘭が事件に巻き込まれます。

ここでの本堂瑛祐の言動でコナンはあることを確信...それは、本堂が水無怜奈の情報を探っているということ。

 

56巻 FILE.7 ~ FILE.11

本堂瑛祐の父親に迫ります。

父親が「カンパニー」と呼ばれるところにいたことが判明。

 

そして、水無怜奈と本堂瑛祐の関係も近づきます...

 

57

57巻は全体的に組織に絡むことが散りばめられています。

  • 本堂の父親は、イーサン・本堂というCIAの諜報員であること
  • 本堂瑛祐が昔に白血病を患っていたこと
  • 水無怜奈の意識が戻ること
  • 黒の組織の仲間が水無が匿われている病院にいること

が描かれています。

 

58巻

水無怜奈がCIAであることが判明します。

そして、水無怜奈と本堂瑛祐は本当の兄弟であることも。

 

と同時に、組織が水無怜奈&FBIの居場所を突き止めます。

それを知ったコナン&赤井秀一は組織に水無怜奈を送り込む作戦を考え実行します。

 

黒の組織に戻った水無怜奈は、ジンからFBIに利用されていないかを疑われ、それを晴らすには赤井秀一を殺すことだと告げられる。

 

水無は来葉峠に赤井を呼び出し発砲....

 

59巻 FILE.1

水無は赤井に発砲した後、ジンの命令で頭も打ち抜き、車を爆破させました。

 

60巻 FILE.3 ~ FILE.5

組織に潜入している水無怜奈から「バーボンが動き出した」という新たな黒の組織のメンバーの情報がFBI宛に送られました。

また、大学院生の沖矢昴が初登場したのもこの時です。

 

65巻 FILE.3 ~ FILE.5

少年探偵団とジョディが巻き込まれた銀行強盗事件...

その場でジョディが見かけたのは、なんと赤井秀一...しかし顔に大きな火傷の傷、そして一切しゃべることが出来ない....

強盗事件解決と共に、彼は姿を消しました....

 

67巻 FILE.4 ~ FILE.8

とあるデパートで、コナンや小五郎は爆弾事件に巻き込まれます。

しかし、そこには赤井秀一と同様の風貌である顔に火傷を負った男の姿も...

 

73巻 FILE.6 ~ FILE.11

世良真純の登場です。

 

75巻 FILE.9 ~ FILE.11

安室透の登場です。

探偵として、毛利小五郎の元で修行することになります。

 

76巻 FILE.1 ~ FILE.6

とある事件の犯人がコナンを人質に逃げます。

そしてそれを追いかける、沖矢・世良・安室

 

事件解決後、3人はそれぞれ電話のようなものを....そして別の場所からは、ベルモットがバーボンに電話をしている様子が描かれ....

このうちの誰かがバーボンということが判明しました。

 

78巻 FILE.1 ~ FILE.7

ミステリートレイン...ベルツリー急行殺人事件が収録されています。

ここで、安室透がバーボンであることが判明します。

そして、顔にやけどを負った赤井秀一は、バーボンが変装したものでした。

 

78巻 FILE.8 ~ FILE.10

羽田秀吉の登場です。

 

83巻 FILE.1 ~ FILE.6

世良が謎の少女と共にいることをコナンが知り、またそれが"領域外の妹"と名乗っている存在だということが判明します。

 

84巻 FILE.11 ~ 85巻 FILE.5

緋色シリーズ。

  • 赤井が生きていたこと(元々水無にやられる策)
  • 赤井は沖矢に変装していたこと
  • 安室透(バーボン)は公安であり、組織に潜入捜査しているということ
  • 組織のボス...側近中の側近であるラムが動き出したこと

が判明しました。

 

86巻 FILE.2

灰原から、ラムの情報を掴みます。

ラムの特徴は、

  • 屈強な大男、女のような男、年老いた老人と様々な情報がある
  • 左右の目どちらかが義眼である

ということでした。

 

86巻 FILE.9

黒田兵衛の登場。

 

89巻 FILE.8

太閤名人こと羽田秀吉の義理の兄が天才棋士である羽田浩司と判明。

そして、羽田浩司はAPTX4869の使用者リストに名前が記されていた...

 

90巻 FILE.1 ~ FILE.9

17年前に羽田浩二を殺害したのはラムということが判明。

そして、世良が領域外の妹のことを「ママ」と呼びます。

 

91巻 FILE.7 ~ FILE.9

帝丹小学校に若狭先生が登場です。

 

92巻 FILE.1 ~ FILE.5

FBI捜査官赤井秀一とプロ棋士羽田秀吉、そして世良真澄が兄弟であること。

世良真澄と一緒にいる"メアリーと名乗る領域外の妹"が世良真澄の母親であること。

が判明します。

また固目が塞がっている板前、脇田兼則が登場します。 

 

www.hitoyasumiblog.com

 

 

いかがでしたでしょうか?

92巻ともなるとなかなかボリューミーです(笑)

 

今後も随時更新していきます!

yusato(ゆーさと)のヒトヤスミでした

よろしければ"ヒトヤスミ"の読者へ

スポンサーリンク