ヒトヤスミ

みなさまの"ヒトヤスミ"を彩るブログでありたい

【ヤサイマシマシニンニクアブラカラメ】ラーメン二郎 池袋東口店に行ってきた

スポンサーリンク

f:id:yusatoblog:20170521002344j:plain

みなさま、ごきげんよう!yusato(ゆーさと)でございます。


ラーメン二郎 池袋東口店に行ってまいりました...!!

 

うどんを彷彿とさせる極太麺...

麺の上にてんこ盛りになっているもやし...

もはや塊の脂...

独特の風味...

 

その世界観を作り続けるラーメン二郎

 

ファンの方々を総称して"ジロリアン"と呼ぶことも。

 

 

 

三田本店からのれん分けで広がった人気店"ラーメン二郎"

ラーメン二郎...始まりは東京の三田に構える、山田氏の創業でございます。

 

それが今や、"新宿歌舞伎町店""新小金井街道店"といった都内各地、そして"京急川崎店""相模大野店"といった関東各地...はたまた東北や関西まで、広がりを見せております。

 

しかし...単なるチェーン店ではございません

 

 

のれん分け制度ラーメン二郎は採用しています。

 

 

つまりはといいますと...

山田氏の元で修行 又は、その修行をした人の元で修行をしないと"ラーメン二郎"を名乗る店が出せないという、直系制でございます。

 

 

そんな中、池袋東口店に伺いました!

 

f:id:yusatoblog:20170521002529j:plain

 

f:id:yusatoblog:20170521002539j:plain

 

ちなみに開店は午前11時で、それと同時に向かっておりますが...

安定の行列

ヤサイマシマシニンニクアブラカラメ

"ラーメン二郎"といえば、外すことが出来ないのが"トッピング"をする際の"コール"です。

 

ラーメン二郎の多くの店舗では、オーダーしたラーメンに、「ニンニク」「ヤサイ」「アブラ」「カラメ」のトッピング4つが無料でできる制度となっています。

 

それをどのように店員に伝えるか...まさしく、"呪文"のように唱えるコールがあります。

 

その一例が、ヤサイマシマシニンニクアブラカラメ

(野菜を多くし、ニンニクとアブラとカラメをトッピング)

 

独特な文化と、個性的な味と量...それを直系で伝え続けている、それが二郎の素晴らしさの一つ。

 

f:id:yusatoblog:20170521002344j:plain

 

今回も誠意をこめて戴きました。

yusato(ゆーさと)のヒトヤスミでした

よろしければ"ヒトヤスミ"の読者へ

スポンサーリンク