喫茶ヒトヤスミ

ここは、喫茶ヒトヤスミ。いろんなお話があつまるブログ。

金儲けは正義、でも稼ぎ方は悪に染まりたくない

f:id:yusatoblog:20170623223137p:plain

みなさま、ごきげんよう!yusato(ゆーさと)でございます。

 

当ブログを初めて3ヶ月弱...今日の記事はちょっと感情的な内容かも。

 

オチもないし、起承転結も考えられていない...そんな記事かもしれません。

 

 

今日一日のニュースを見ていると、人の嫌な部分を感じてしまったのです。

 

 

何のニュースかは、話しません...というか読めば気付く気が...。

 

 

金儲けは正義だと思う

はい、まず最初に私はお金大好きです。

お金を愛しています。

 

日本に住んでいる以上、お金があるからこそ、できることの可能性が広がります。

 

この前、"大金があったらしたいこと"ということで、ブログも書いたらたくさんのことが。

 

お金を得るためには

で、肝心の"お金を得る方法"

 

宝くじを当てる投資している株価が数百倍になった、という方法もありますけれども、多いのは"働いて儲ける"といったことではないでしょうか。

 

 

それは、"何らかの価値を提供して対価としてのお金"ということ。

 

 

サラリーマンは、自らの労働力を価値として(そして仕事を通して何らかの価値を)

ブロガーは「面白い」「役に立つ」というような記事を通して価値を提供して、

アフィリエイターだって調べてきた流入者に価値を提供しています。

 

どんな職種・業種であれ、何らかの価値は創造しているものです。

 

 

だからこそ、価値を提供して(=誰かに喜んでもらえる)お金を儲けるなんて、最高。

 

金儲けは正義だし、お金はもっともっとほしいです。

 

稼ぎ方は悪になりたくない

「悪」とは何かという話になりますね(哲学的)

 

 

もちろん人それぞれ善悪があるので一概には言えませんけども、少なくとも「人のプライバシーを踏みにじる」というは悪だろうな、という自分の基準。

 

 

「芸能人の情報だって価値があるじゃん!待っている人がいるんだよ!」

なんていう声も聞こえてきそうです。

 

 

もちろん、自分も"誰々と誰々が結婚"なんてニュースは気になりますし、今を時めく美人女優なんてもんなら、Twitterとかで反応するかと思います(笑)

 

 

でも、プライベートをしつこく追い回してまで聞きたくはない。

ましてや、嬉しいニュースならいざ知らず、悲しいニュースでご本人が「少し待ってくれ」なんていう意思表示をしつつしているのは、確実に悪だと。

 

 

今回を通して、自分は絶対に金儲けをしても「悪には染まらない」...そう改めて心に刻みました。

スポンサーリンク