ヒトヤスミ

みなさまの"ヒトヤスミ"を彩るブログでありたい

自分のお葬式では、シャーマンキングのOP曲『Over Soul』を流してほしい

スポンサーリンク

f:id:yusatoblog:20170710005803j:plain

よみがーえーれー♪

 

みなさま、ごきげんよう!yusato(ゆーさと)でございます。

 

『Over Soul』という歌をご存知でしょうか。

2001年にリリースされた林原めぐみさんの曲で、アニメ『シャーマンキング』のオープニングテーマです。

 

林原さんといえば、『新世紀エヴァンゲリオン』綾波レイ『ポケットモンスター』ロケット団のムサシ『名探偵コナン』灰原哀役等々...日本を代表する声優の一人です。

声優アーティストの先駆けでもありますね。

 

この『シャーマンキング』でも恐山アンナというキャラクターを演じています。

  

そして、話は最初に戻りまして、『Over Soul』という曲...

アニメの世界観にあったアップテンポな曲。

 

 

もっとも特徴的なのは、曲の入る最初...イントロも挟まずフレーズ。

 

よみがーえーれー♪

 

 

これを、自分のお葬式では流してほしいな、なんて思っています。

 

スポンサーリンク

 

どうして『Over Soul』をお葬式で流したいのか

永遠の眠りを弔う儀式....自らの人生のラストイベントです。

 

身近な人の葬式に参加したことのある人、有名人の葬儀をテレビで見たことがある人...多くの人は大体イメージを掴めるのかな、と。

 

 

そう、 故人との別れ...参列者は思いを馳せ、涙を流し、それは悲しいイベントです。

 

 

 

で、自分のお葬式では『Over Soul』を流したい。

 

いきなり大音量で、よみがーえーれー♪なんて流れたら、曲を知っている人でも知らない人でも、「!?!?!?!?!?」となることは必至。

 

 

で数秒時間が流れた後、誰かがボソッと「え、蘇んないじゃん」なんて呟いて、色々なところから少しずつ笑いが。

 

なんて、いいなぁと思っているわけです。

 

"生き様"と"死に様"

お葬式をあげない、身内だけ、盛大に、と...どの方法も正解でしょう。

 

その中でも、ちょっと笑いを含めたものを、自分が永遠の眠りについた後でも仕掛けたいなぁなんていうのが本音。

 

それは自分の生き様として、「自分が楽しく、そして関わる人も楽しく」なんて思い続けているってのがあります。

 

死に様はというと、安らかに...好きなものでも食べて飲んだ後にも眠るように幸せに死ねたらって思ってるくらいですかね。

 

 

"生き様"と"死に様"...言葉にすると何だか武士のような仰々しいものですが、一度きりの人生「どうあるべきか」「どうしたいか」と問い続ける...一つの矜持を持ち続けて生きることって大事だと思うんですよね。

 

 

で、自分にとってその中の一つが先ほどのお葬式で流す曲の話。

 

あなたは"生き様"と"死に様"を持っていますか?

 

yusato(ゆーさと)のヒトヤスミでした

スポンサーリンク