ヒトヤスミ

みなさまの"ヒトヤスミ"を彩るブログでありたい

( )

スポンサーリンク

f:id:yusatoblog:20170702190817p:plain

(みなさま、ごきげんよう!ゆーさとでございます)

 

(今日はちょっと毛色の違ったお話です...)

 

 

( )(カッコ)ってすげぇよな!!!!

 

 

というお話。

 

 

()の何がすごいのか

( )って便利ですよね。

 

というのも、文章において( )で囲むことでいろいろな意味を含ませることが出来るところ。

 

まるで、三色ボールペンかのような便利さ。

 

ここで、( )の何がすごいのか見てみましょう。

 

補足の( )

言ったことに対して、( )で補足できます。

 

例えば、Twtterとかの場でよくありますよね。

最近自分が使ったのはこんな感じ。

 

「どんな会話やねん!」なんてツッコミがあるかと思いますが、こんな感じです。

(自分もツイート漁ってツッコみましたw)

 

と、今気づいたら直前の文章にも自然に( )を使っていました。

 

話は戻って、ツイートの話をすると...( )で補足することで、本来訴求したい内容はそのままに対象の指定やその後の経過なども自然と相手に伝えることが出来ます。

 

( )+漢字 で気持ちが伝わる

(笑) は良く使う方も多いのではないでしょうか。

 

同じ文章でも(笑)が着くことによって大きく印象が変わることがあります。

 

  • 腹立つ
  • 腹立つ(笑)

のように。

(笑)がついていると友達同士のやり取り感が...本当はそう思っていないけどっていう感じがありますよね(?)

 

そのままの「腹立つ」は、マジトーン。

ごめんなさい。

 

この他にも( )+漢字で感情は大きく表現できます。

  • (涙)
  • (怒)
  • (喜)
  • (絶望)

とかは、汎用性ありますよね。

 

(≧▽≦)

(*^_^*)

(´・ω・`)

(´;ω;`)

∑(゚Д゚)

(`・ω・´)

ヽ( ・∀・)ノ

‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

 

( )だけで何でも表現できる顔文字。

 

 

すごい(≧▽≦)

 

 

みなさんは( )に対して思い入れはありますか?

 

(ゆーさとのヒトヤスミでした)

スポンサーリンク