ヒトヤスミ

みなさまの"ヒトヤスミ"を彩るブログでありたい

【乙女モード】田村ゆかりの乙女心♡症候群【第7回感想】

スポンサーリンク

f:id:yusatoblog:20170706214007p:plain

みなさま、ごきげんよう!ゆーさとでございます。

 

2017年8月17日、ラジオ番組『田村ゆかりの乙女心♡症候群』(通称:乙女モード)の第7回目の放送です!

www.hitoyasumiblog.com

 

これまでリアルタイムで聴いていた乙女モード...今回は仕事の兼ね合いで聴けず(泣)

 

しかし...!!

 

radikoのタイムフリー機能のおかげで問題なく後から聴けるように...!!

(現代の文明に圧倒的感謝)

 

それでは今回も早速感想を。

 

スポンサーリンク

 

オープニングトーク

オープニングトークは構成作家である矢野さんのお話。

 

どうやらこのラジオが放送される日(今回)には、矢野さんがアメリカに行っているとのこと。

テレビ番組の作家もやっている矢野さん、クイズ番組の兼ね合いですね。

 

そこから、ゆかりんも「いいなー」という話になるのですが、よくよく考えると自由時間とかあまりないよね、と。

(確かに仕事で遠出してもあまり時間ないですよね...どの業界も同じですか(笑))

 

メール

いつもはトークから始まる、オープニング明け。

しかし、今回はとあるメールから始まります....

 

「アビスパ福岡が協賛金を募っており、募金者の名前が公表されているがそこにゆかりんの名前が」という内容。

 

どうやら、本当のゆかりんみたいです(笑)

アビスパ福岡のトレーニングジムがあまり整備されておらず、その改修のために募っているようで、募金者には選手からのメッセージや缶バッジが届くとのこと。

 

一口3,000円からで、ゆかりんも微力ながら..とのこと。

(こういうところに本物のサポーター愛を感じます...!!)

 

 

そして、そのまま次のメールへ。

「ナイトプールが流行ってますが、ナイトプールって知ってますか?また夏はプールに行く予定ありますか?」と。

 

ナイトプール知ってるけど、行く予定はないし、流行っていると聞くと行きたくないとのこと。

イモ洗い状態に混んでいそうとのことで。

 

話を進めていくと、スパリゾートハワイアンズ的なものと勘違いしていていた模様。

 

そして、「ウェイ系の人が嫌だから、ウェイ系のプールと家からでない人用のナイトプールを分けたい!!」と熱く語るゆかりん。

 

 

次のメールは、「ゆかりんは人間ドックとか健康診断とか行きました?」と。

 

春に数年ぶりに人間ドックいったらしいです。

麻酔で気絶しているときにすべてが終わっているプランにしたとのことで.....「人類は麻酔に抗えないね」と(笑)

(寝る麻酔ってしたことないんですよねー....そんなに一瞬で終わるんですね)

 

で、肝心の結果が......「血がドロドロ」って...で、それの弊害により様々な機能に問題が出ているとのこと。

心電図の結果も『B』だったようで...。

 

ゆかりん曰く「初老の17歳、いろいろと考える」とのこと。

それを受けて食べたくもない野菜を採ろうとしているけど、体が受け付けないようです。

 

 

歌のコーナーは前回に続き、『Hello Again』

はろーはろー♪

 

CMも『Hello Again』です!

 

リアル脱出ほーい

今日のコーナーは、リスナーの私生活であったリアルな脱出劇のお話を紹介するコーナー。

 

一通目は...

「ベッドのマットレスがずれてしまい、隙間に動いてしまい挟まってしまったが、とりあえずそのまま寝てしまった。で、朝起きるとどうやらさらに動いたことで隙間ができて脱出できました」というリアル脱出。

 

ゆかりんも隙間とかにすごく入りたくなる時があると力説。

 

 

そのままエンディングに.....

はがきをお送りくださいというところで、「いたずら....」と前番組のタイトルを言いそうに。

 

いたずら心シンドロームってやっても届くよね?と...

 

感想

ゆかりんのアビスパ愛を強く感じましたね(笑)

そして、健康状態が本当に心配.....ライブも始まるし、体を大事にしてほしいです。

 

最後の「いたずら...」となった部分には、前番組からのリスナーはなつかしさで心響いたのではないでしょうか。

まさしく自分もその一人です。

 

来週も乙女モードな時間を過ごしましょうね。

スポンサーリンク